低糖工房 口コミ

低糖質のパンやお菓子で、充実の食生活が実現します。

「低糖工房」という食品オンラインショップをご存知ですか。

 

 

母体となるリボン食品は明治40年創業、昭和37年に設立された、マーガリン・パイ冷凍生地・パイ関係食品の製造販売会社です。

 

 

リボン食品は、まだ洋食が珍しい時代の日本で初めてマーガリンを開発した会社です。

 

 

創業以来マーガリンとパイ生地を中心に業務用に販売しているほか、顧客から指定された原材料や製法によるオーダーメイドのマーガリンとパイ生地の生産も請け負っています。

 

 

低糖工房は、メタボリックシンドロームや糖尿病などで糖質制限が必要な人々のニーズに応えるために低糖質食品の開発を始めました。

 

 

100年以上続いているマーガリンづくりのノウハウを活かしながら、普通の食事と変わらず長く続けられる、安全でおいしい食品づくりに注力してきました。

 

 

その成果が実り、低糖工房にはふすまパン、ホワイトパン、麺類、お菓子、お惣菜などバラエティ豊かなラインナップがそろっています。

 

 

中でもふすまパンは、小麦粉の代わりに小麦の表皮(ふすま)や小麦たんぱくを使用して糖質量に配慮して作られたもので、健康・美容分野で注目されている食品です。

 

 

低糖工房で作られるふすまパンは最高品質の小麦ふすまを100%使用しており、食物繊維、鉄分、亜鉛、ミネラルなど不足しがちな栄養が豊富に含まれています。

 

 

バターやクリームなど良質な乳製品を加えて、ふっくらとした外見ともちもちした食感を出しています。

 

 

口コミでは、豊富なラインナップや、低糖質なのに味がしっかりしていることが高く評価されています。

 

 

購入者は健康上の理由で糖質制限をしている人が中心で、継続的に利用している人が多いです。

 

 

商品は低糖工房のウェブサイトから、または電話かファックスで注文できます。

 

 

通常、注文日の翌営業日に発送されます。口コミでは商品が届くのが早くて助かるとのコメントも多くみられます。

 

 

現時点で糖質制限の必要がない人でも、将来の病気を予防するために今の食事を見直すことは大切です。

 

 

健康面に配慮し、味やバラエティにもこだわった低糖工房のようなショップは今後も注目され続けるでしょう。