低糖工房

糖質の過剰摂取を気にしている方におすすめです。

糖尿病などの発症によって、糖質制限食を実行している人も多いでしょう。

 

糖質を制限するとは、エネルギーとして使用される炭水化物の摂取を控えた食事ということで、日常生活の食事で摂取する主食を控えるイメージと捉えられるでしょう。

 

主食である白米やパンなどは、摂取してすぐに血糖値を上げると言われています。

 

 

糖尿病の治療はこの血糖値をいかにコントロールできるかが重要になってきます。

 

 

糖質は体のエネルギーになる為に欠かすことはできないものですが、血糖値に直結する為、摂取を控えるように指示されることもあるでしょう。

 

 

糖尿病は、治療をせずに放っておくと、本来膵臓から分泌されるインスリンホルモンが分泌されなくなり、血糖値を下げることができなくなります。

 

 

その為、突然昏睡状態になることも珍しくありません。出来る限り、早期治療が必要になってきます。

 

 

治療には、生活習慣の見直し、食事、運動、薬物など様々なアプローチから実行していかなくてはいけませんが、一番大変なのは食事でしょう。

 

 

糖質を制限するとデメリットもあります。主食を制限する為、他の物で補うようになると思うのですが、この際にタンパク質を摂り過ぎてしまう傾向があります。

 

 

タンパク質ばかりを摂り過ぎていると、腎臓に負担がかかってしまったり、血管にまで負担をかけることになります。また食物繊維が不足してしまったり、低血糖になってしまうこともあるのです。

 

 

主食を制限することは、実は命を縮めることに繋がるとまで言われています。糖質を制限し過ぎてしまうと、生きるエネルギーが不足してしまうとも言われており、病気で悩んでいる人にとって食事のコントロールも重要になってくるのです。

 

低糖質の美味しいパン、チョコレートなどがあります!

そこでご紹介したいのが、低糖工房さんです。この工房では、主食である炭水化物を低糖質にし、提供してくれます。

 

 

食事制限のある人やダイエットなどで少しでも糖質を抑えたいと思っている人にオススメです。

 

 

パンやお菓子など様々なメニューを用意してくれていますし、その中でもふすまパンは病気で悩んでいる人の間で話題になっています。

 

 

ふすまとは、小麦ふすまのことで、小麦の粒や皮を焙焼して食物繊維を多くすることにより低糖質になっています。

 

 

この小麦ふすまを使用して作ったパンが人気になっています。形状もロールパンや、食パン、ベーグルなど様々で、カロリーが通常のパンよりも40%オフされているのです。

 

 

普段の食事の代替として使用することで糖質を無理なく抑えることができます。糖尿病で悩んでいる人はもちろんですが、ダイエットなどの置き換えや健康を意識している人にオススメです。

 

 

また家でもホームベーカリーがあれば作れるキットも販売されています。

 

 

またダイエット中や糖質を制限している人にとって、スイーツは手が出せないものですよね。

 

 

低糖工房では、スイーツも低糖で提供しています。

 

 

スイーツは糖質が多く、また果糖や砂糖などの糖分も多い為、血糖値を意識している人にとっては摂取するのはとても抵抗があるものです。

 

 

しかし、低糖工房では、チョコレートやわらびもち、ロールケーキ、クッキーやパンケーキなどもあります。

 

 

さらに、麺類など日常的によく食べる糖質も低糖質なものに置き換えることができます。

 

 

パスタやうどん、そばなど様々な物の代替として使用することができます。またお惣菜のセットもあるので、簡単に低糖質なメニューを用意することができます。

 

 

糖質を制限して食事をするのはとても大変で、食事自体が楽しく思えなくなる人もいるでしょう。

 

 

しかし、このように低糖質なものと置き換えるだけで自然と糖質を抑えることが出来る為、無理をする必要がなく、今までのように楽しく食事をすることができるでしょう。

 

糖質制限ダイエットをしている方、血糖値の気になる方に!

糖質の取り過ぎは、太る原因になったり、血糖値が高くなってしまい糖尿病などのリスクを高めてしまう可能性があります。

 

 

さらに血糖値が高くなってしまえば、血液の状態も悪くなってしまい、そうなると動脈硬化になりやすくなってしまうことも考えられます。

 

さらには動脈硬化で血管の状態が悪くなり血液もどろどろになってしまえば、血栓もできやすくなってしまうので、狭心症や心筋梗塞、脳梗塞といった怖い病気になってしまう買おう性も高くなってしまいます。

 

糖質をとり過ぎる食生活というのは、こういった悪循環に陥りやすいので気をつけなければなりません。

 

 

糖質というとお菓子やジュースなど思い浮かべるかもしれませんが、実は一番多く含まれているのは炭水化物です。

 

 

つまり食事の主食であるご飯やパスタ、うどんやパンといったものにたくさん含まれているわけです。

 

 

だから年齢を重ねて基礎代謝が減ってきてしまったりすると、それまでと変わらない食生活をしていても血糖値が高くなってしまったりすることがあるのです。

 

 

また炭水化物などをたくさん食べると、食後の血糖値が急上昇してしまいます。

 

 

そしてある程度時間がたつとエネルギーとして消費されて血糖値は急激に下がってくるのですが、この上昇と下降の差が激しければ激しいほど食欲が出てきてしまったりして太る原因になってしまうということがわかってきています。

 

 

太らない体質にするためには、血糖値の数値が大きく変動しないように気をつける必要があります。

 

 

その為には食事の時に糖分を摂りすぎないようにするのが大切なのです。

 

 

けれども主食である炭水化物を減らしてしまえば、食べても物足りなく感じてしまったり、すぐにお腹がすいてしまうなど我慢をしなければならなくなったりします。

 

 

我慢をすればストレスもたまりますし、ダイエットにしても糖尿病などの病気の予防や改善にしても長く続けるのは辛くて難しいのではないでしょうか。

 

食物繊維たっぷりで低糖質のふすまパンがおすすめです。

低糖工房では、美味しく食べることができて、食べる量を減らさなくても糖分を減らすことができる食材を販売しています。

 

 

パンをはじめとしていろいろな食材があるのですが、どの食材も含まれている糖質は通常のものよりも大幅に少なくなっているので簡単に糖質制限ができて、安心して食べることができます。

 

 

例えばパンの場合では、普通の小麦を使うのではなく、小麦ふすまを利用して作られているパンです。

 

 

小麦ふすまというのは、イメージするなら米ぬかと同じようなものと思うといいかもしれません。本来ならば小麦にする時にとられてしまうのですが、この小麦の粒や皮の部分を焙煎して作られています。

 

 

小麦ふすまには、食物繊維をはじめとして鉄分やカルシウム、マグネシウムや亜鉛など様々な栄養成分が豊富に含まれています。

 

 

そして糖質が少ないので、この小麦ふすまを利用して作られたパンは、糖分が少なく、さらにカロリーも普通のパンに比べると抑えられています。

 

 

そして食物繊維も豊富なので、糖質制限をしている人にはとてもよい健康食品ともいえる存在なのです。

 

 

ふすまパンは、食パンや丸パン、ロールパンなど種類も豊富なので飽きないで食べ続けることができます。

 

 

低糖工房ではふすまパン以外にも低糖の大豆パンやあんぱん、デニッシュ系のパンやピザなどいろいろと選ぶことができます。

 

 

さらにはパスタやうどん、そばといった麺類やチョコレートやケーキといったデザートまで本当に種類が豊富で毎日違ったものを美味しく楽しみながら食べることができるでしょう。

 

 

低糖工房の公式サイトを見てみると本当にたくさんの種類の低糖質の商品があり、サイトから簡単に注文することができます。

 

 

糖質制限が簡単にできるので利用してみてはどうでしょうか。

低糖質の麺類、ミックス粉、スイーツなど充実の品揃え!

糖尿病では糖質の細胞内の取り込みを促す働きをするインスリンがスムーズに分泌されなくなります。

 

 

すると、本来、血液中に取り込まれるはずの糖質が血液中に長時間残ってしまいため、糖質によって血管が傷ついて深刻な合併症を起こしてしまいます。

 

 

糖尿病による合併症のリスクを下げるには、糖質を低く抑えた低糖質食が効果的です。

 

糖質の摂取量を減らせば血糖値の上昇は非常に緩やかになり、インスリンがスムーズに分泌されない状態でも無理なく糖質が細胞に取り込まれるようになるので、糖尿病を予防・改善する効果が期待できるというわけです。

 

低糖質食では、糖質が多いご飯や小麦を極力控え、代わりに低糖質・高タンパクの大豆や血糖値の上昇を緩やかにする食物繊維が多く含まれる食品で補うことが基本となります。

 

 

とはいえ、ご飯やパン、麺類を普段よく食べている人にとってこうした食事制限は非常にツラいものなので、低糖質食を長く続けるのは非常に困難です。こうした方にお勧めなのが『低糖工房』です。

 

 

低糖工房は、糖質制限が必要な糖尿病の方や低糖質ダイエットをしている方が安心して食べられるように、糖質の少ない食材を使って加工した代替食品をインターネットで注文を受けて全国発送する通販サイトで、糖質が少なくても美味しいと評判です。

 

 

このお店では、小麦粉の代わりに「小麦ふすま(ふすま粉)」を使った低糖質パンを販売しています。

 

 

小麦ふすまとは小麦の外皮の部分を粉末化したもので、このお店では高品質な小麦の皮を仕入れて焙煎し、それを最新の製粉技術によって微細で滑らかな粉に加工してパンの材料として使用しています。

 

 

小麦ふすまには血糖値の急激な上昇を抑える食物繊維が多く含まれており、鉄や亜鉛、カルシウムといった貧血予防に大切なミネラル分も豊富なので、小麦ふすまのパンは糖尿病の予防・改善だけでなく、低糖質ダイエットにも有効な食品といえるわけです。

 

ヘルシー食材の小麦ふすまを使用した、美味しい低糖質パンが!

また、小麦ふすまのパンの他にも、低糖質で高タンパクな大豆粉を使用した「大豆パン」もあります。

 

大豆パンは大豆粉とグルテン(小麦タンパク)、食物繊維などを混ぜて生地をつくり、ふっくらと焼き上げたパンで、美容効果が期待できるイソフラボンが豊富なので、女性にお勧めです。

 

パンの種類は食パンやロールパンなどの定番商品に加え、ベーグルやあんパン、塩パン、ウインナーロールパンなど、さまざまな種類が販売されているので、毎日飽きずに食べられるのも大きな魅力といえるでしょう。

 

 

一方、低糖工房では低糖質の食材を使用した麺類やスイーツ、惣菜など、パン以外のラインナップも豊富です。

 

 

麺類は本物の麺の食感に近づけるために大豆粉や小麦ふすまを使用せずに、食物繊維とグルテンを中心とした食材で製造しています。

 

 

日本そばや中華麺、パスタ、うどんなど和洋中の麺が揃っており、専用のめんつゆやパスタソース、スープなども付属しているので、届いてすぐに調理して美味しく食べられるのも魅力です。

 

 

スイーツでは、糖質を大幅にカットしたチョコレートやクッキー、ロールケーキ、わらびもち、アイスクリームなどさまざまな種類があるので、糖質制限でおやつを我慢しているという方にお勧めです。

 

 

また、低糖工房では、低糖質でヘルシーなパンやスイーツを自宅で作れるように、小麦ふすまや食物繊維、グルテンなどをベストなバランスで配合したミックス粉も販売しています。

 

 

パン用のミックス粉だけでなく、お好み焼き用やホットケーキ用もあるので、用途に合わせて使い分けることができます。

 

 

なお、低糖工房で販売しているパンや麺類などの加工品は基本的には作りたてを素早く冷凍した上で発送されます。

 

 

冷凍食品なので保存性が高く、室温や冷蔵庫での自然解凍や電子レンジでの解凍で必要な分だけ食べられるのでひとり暮しの方にもぴったりです。

 

>>低糖工房 公式通販ショップはこちらから<<